ニュース一覧

サービスと入会資格を確認

男女

提出書類や費用の準備

新宿は都内でも特に人口が多く、その分婚活をしている男女も多い地域です。そのため結婚相談所も多数ありますし、ニーズに合わせて多種多様なサービスが提供されています。そのため新宿の結婚相談所を利用する際には、準備として各社のサービス内容を比較することが肝心と言えます。たとえば婚活パーティーに積極的に参加したい人は、開催実績の多い結婚相談所を選んで入会しましょう。特定の年代の人との結婚を希望している人は、その年代の人を特に多く紹介している結婚相談所を選ぶのです。また一般的に結婚相談所は、各社が独自の入会資格を設けています。そして新宿の結婚相談所には、職業や年収、地位などのステータスを重視する傾向があります。たとえば仕業の人のみ、年収500万円以上の人のみ入会が認められるという結婚相談所も、新宿にはあるのです。したがって入会の際には、自分に資格があるかどうかを確認しておくことも大事です。資格がある場合は、それを証明する源泉徴収票などの書類と、パスポートなどの本人確認書類のコピーを、入会申込書に添えて提出します。また、既婚者ではないことを証明するための、独身証明書も必要となります。これは地域の役所で発行してもらえますが、結婚相談所には3ヶ月以内に発行されたものを提出しなければなりません。あとは、各結婚相談所が定めている初期費用の支払いを済ませれば、入会できるようになります。初期費用は、新宿では相場がやや高く、10万円以上かかることが多いので、あらかじめ用意しておきましょう。